新川みどり野高校
 

10・11月の様子

福祉教養科の平成28年10・11月の活動の様子を紹介します


 キャンパスフェスティバル
  ・ 「わかくさ作業所」の方々と交流を兼ね、合同で出店をしました。
  ・ 今年度は、わかくさ作業所のオリジナルキャラクターの焼き印をした「ハッピーどら焼き」の
    他、焼きたてワッフル、クッキー販売を一緒に行いました。

     
クッキー・どらやき販売@ クッキー・どらやき販売A

 外部講師授業
  ・ 「社会福祉基礎」の授業では、聴覚障害者の方と手話通訳者の方を講師に招き、手話に
   よるコミュニケーションを学びました。簡単な日常会話の挨拶や自己紹介等を身振り手振り
   の体を使いながら、言葉を表現しました。
        
手話@ 手話A
 福祉講演会
  ・ 富山医療福祉専門学校介護福祉学科の先生を招き、「苦手なコミュニケーションから愉し
   いコミュニケーションへ〜コミュニケーションにおける一工夫で対人関係をスムーズに〜」と
   題した出前講座を行っていただきました。

 生徒の感想
  ・ コミュニケーションにおいて、相手に伝える時に、何を伝えたいかを考え、それによって話し
   方を変えていくことが大切であると知った。         
          

出前講座@ 出前講座A
▲top
 
 
Copyright(C) Niikawa Midorino High School All rights Reserved.