沿革

沿革
平成11年10月29日 平成13年度から新しいタイプの教育施設として、定時制単位制高校に県民カレッジ
地区学習センターを併設する生涯学習校(仮称)の設置を決定。
平成12年 4月 1日 新川地区生涯学習校(仮称)開設準備。
平成12年10月10日 平成13年度生徒募集定員を発表。
・昼間単位制Ⅰ部普通科(約40名)
・昼間単位制Ⅱ部普通科(約40名)
・夜間単位制普通科(約40名)
・専門学科昼間単位制Ⅰ部(約40名)
平成13年 1月 1日 校名を富山県立新川みどり野高等学校、および専門学科名を福祉教養科とすることを
決定し、富山県立新川みどり野高等学校設置。
富山県立新川みどり野高等学校初代校長 結城正斉。
平成13年 3月27日 格技場工事完成。
平成13年 4月 1日 富山県立新川みどり野高等学校二代校長 中川松枝着任。
平成13年 4月 9日 富山県立新川みどり野高等学校開校式、ならびに入学式を挙行。
平成15年 4月 1日 富山県立新川みどり野高等学校三代校長 芹川 勝着任。
平成17年 4月 1日 富山県立新川みどり野高等学校四代校長 平内好子着任。
平成19年 4月 1日 富山県立新川みどり野高等学校五代校長 神田 浩着任。
平成20年 4月 1日 富山県立新川みどり野高等学校六代校長 福島隆芳着任。
平成23年 4月 1日 富山県立新川みどり野高等学校七代校長 佐藤 卓着任。
平成26年 4月 1日 富山県立新川みどり野高等学校八代校長 五艘孝芳着任。
平成28年 4月 1日 富山県立新川みどり野高等学校九代校長 福澤幸人着任。
平成30年 4月 1日 富山県立新川みどり野高等学校十代校長 能登佳彦着任。

 

PAGETOP
Copyright © 富山県立新川みどり野高等学校 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.